チーズケーキ専門店

遊戯王のブログ 方界の可能性を信じろ

月光について

事故デッキ

 

おわり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:creamorcheese:20190120072915j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

真面目に書きます

他にもいくつか同じ型の月光のブログはあるので基本展開とかカード解説はせず、構築やプレイについてのみ触れます。

まず最終的な自分の構築がこれです。


f:id:creamorcheese:20190120002122j:image


f:id:creamorcheese:20190120002139j:image

 

 

~モンスターカード~

・月光虎、月光彩雛

引かないと始まらないので両方3積み。この2枚だけで先攻制圧から後攻の捲り、ワンキルまで何でも出来ます。プレイする時も他のハンドで誘発や妨害を踏み越えて最終的にこの2枚でのルートに入る事を意識します。

 

・月光黄鼬、月光狼

黄鼬はピンでも回りますが、素引きした時に展開が弱くなったり墓穴やシャークキャノン、DDクロウで除外される事を考えて2にしてます。彩雛が無い時に虎と黄鼬だけで回す事もあるので別に削る必要は無いと思います。

狼はサーチ方法が基本的に月光香しかなく、素引きによって後手のパワーが非常に高くなるので2枚採用。黄鼬やゼピュロスのバウンス対象にして強引に回す事もあります。狼1黒羊1も試してみましたが、黒羊で狼を拾って融合するとなると彩雛を最低3回起動する必要があり、積極的に狙えるレベルでは無いと判断しました。

 

・ゼピュロス、ブラスト、シンギングレイニア

ゼピュロスは展開ルートで必須なので採用。素引きしてもナイアルラで切ればバルディッシュアザトインフィニティまでは行けるので増やしてゴミ引く確率上げる必要は無いと思います。

BFのssレベル4についてはターン1が無く2回ss出来るブラストを採用。滅多にない場面ですが別にクリスを優先する理由も無いのでブラストで良いです。クリスブラスト両立すると素引きした時にモンスターを増やせますが、引いても展開には問題無いですし初動で握っててもほとんど誘発の貫通には繋がらないので限界まで削りました。

シンギングレイニアスは2枚。ここを1枚にしている人を良く見かけますが、虎と彩雛の2枚初動はフォストリへのうららヴェーラー泡影で完全にストップしてしまうのでそれをケア出来るシンギングレイニアスは素引きする為に枚数を増やす価値があると考えました。

実際シンギングレイニアスの素引きで誘発を貫通するゲームは多く、2枚採用は間違ってなかったと思います。また後手のアザトートや竜巻竜スタートの時に、月光のリソースを消費せずに即座にアンダークロックテイカーになれる点も優秀でした。

 

・終末、SPYRALーダンディ

終末は彩雛の4枚目以降。ですが誘発に弱い上被りも弱く彩雛と召喚権を競合してしまう為、増援を含めて2枚に抑え空いた枠にダンディを採用しました。このせいでノーマル字レア統一が出来なくなりましたが、取り回しの悪いフォトスラよりは便利で良いカードなので仕方ないです。先攻で余った場合は罠宣言でデッキ見てから竜巻立てるかナイトメア立てるかを決めます。

 

・幻影騎士団サイレントブーツ

バルディッシュを起動する為に採用。素引きした場合はバルディッシュ立てた後に自身の効果でssし、バルディッシュの下にタナトス立てた時にバルディッシュ効果で割ってラウンチをサーチします。つまり引いても問題無いです。嬉しくはないです。

 

・灰流うらら

Gがやばいので

 

~魔法カード~

・月光香

バグカード。強い事しか書いてないので書いてある通りに使って色々貫通します。例え墓穴を貰っても墓地効果でサーチ出来るのでとにかく撃って墓地へ送る事を意識します。

月光って書いてますが読み方が違うので黄鼬でサーチ出来ません。出来たらバグ過ぎて流石にゴスペル。

 

・おろかな副葬

バグカード。サーチもリクルートも出来る最強札で、引けば事故とはオサラバです。被ったら同名切れば良いだけなので3確定。

 

おろかな埋葬

そんなに強くない。けどあると便利なので採用。小回りは効きますが落ちて単体で仕事する札は無いのでハンドと相談しながら使うと良いと思います。

 

・炎舞ー「☀︎☁︎︎☂︎☃︎」

虎も彩雛もサーチ出来る初動なので流石に3積み。コスモブレイザーの字レアが板。

 

・墓穴の指名者

Gがやばいので

 

・増援

散らしたせいで超雷龍に引っかかったってクレーム受けたけど確かにそこは考えてなかった

 

・RUM2種類

どっちも展開に必要なので。ソウルシェイブは素引きそんなに悪くないけどラウンチは引くと悲しい。アザトートが強くないデッキ相手にはサイチェンでラウンチを抜く事もあります。

 

・成金ゴブリン

事故りまくるので良さげなカード探した結果デッキ枚数を37枚にすれば良い事に気付きました。ライフを切る時に8000ギリギリになる事はほとんど無く、基本オーバーキルになるのでデメリットが痛い場面は無かったです。

 

~罠カード~

・幻影騎士団シェードブリガンダイン

よくよく考えて見ればルートには不要なので別にここを幻影霧剣にしても問題は無いです。ただ後手でバルディッシュを強く使うならやはり必要で、特にランク4スタートの時に輝きます。

 

・月光小夜曲舞踊

墓地効果で月光をデッキからリクルートする凄いカード。虎+副葬みたいなハンドの時は基本コッチを落とします。コッチはコストじゃないのでうららを貰っても手札が減りませんが、裏を返せば手札を切れないと言う意味なので止められても次があるように動くと良いです。

当然狼もリクルート出来るので、狼を出して黄鼬で手札に持ってくる動きも出来ます。リソースが余ってる時は是非とも狙いたいです。

 

~エクストラ~

・フォースストリクス

展開に2枚必要なので2枚。召喚権無しでここまで行けたらどの鳥引いてても誘発ケア出来ます。

 

・ヴェルズタナトス、ヴェルズナイトメア

前者は相手ターンアザトートの下敷き。後手ならバルディッシュの下に出して破壊効果のトリガー+打点要因にします。

後者は展開する相手への先攻での置物として。G撃たれた時に止まる先としても重要。

 

・竜巻竜

基本展開で添える置物。これが無いとガン伏せデッキに普通に捲られますし、後手でもトロイメアフェニックスみたくバック触れるので必須。超融合ケアしたい時に風属性なのもありがたいです。あと守備が地味に高い。

 

・魁炎星王ーソウコ

サンドラ相手の切り札。ソードロードアストラムみたいな耐性持ちも纏めて無力化出来る凄いやつ。おまけに時間差サーチまで付いてきて言う事なし。確定。

 

・外神ナイアルラ、外神アザトート

ナイアルラは先攻のゼピュロス素引きを辛うじてケア出来るだけでなく、フォストリへのうさぎも辛うじてケア出来るので後手以外でも役割を持てます。言うまでもなく後手は最強なので流石に入れない意味は無いと思います。②の効果で素材の黄鼬を切る事で小夜曲舞踊をサーチ出来るので、それをコストに宛てたりバルディッシュで割ると更に展開出来ます。

アザトートは特に語る事も無いでしょう。VFDが強いならアザトートも強いです。

 

サイバードラゴンインフィニティ

展開のついでに出てくる置物。ラウンチの弱点であるスタンバイツイツイ避けが基本の役割ですが、後手でも吸収しつつ無効構えるムーブが普通に強過ぎました。狼にアクセスしやすいベアトでも悪くないですが、先攻取るならコチラで確定。

サイバードラゴンって名前のせいでバルディッシュと一緒にメガフリートになれてしまうのでなるべくケア展開をしましょう。相手のエクストラにメガフリートがあるだけで負けるのは悲しいです。

 

・RRーワイズ・ストリクス

ハリファイバーです。ワイズ下フォストリまで通ればデュエルは終わります。

 

・幻影騎士団ラスティ・バルディッシュ

書いてある事が全部強いのでフルに活用します。展開札があるのにワイズに行けないみたいな時はアンクロから繋げたりもします。

 

・アンダークロックテイカ

アンクロライオダンサー 10007000 たいあり

 

・ヴァレルソードドラゴン

融合出来ない時にもライフを切る為に。成金採用するなら尚更必須だと思います。融合ギミック厚くするなら不要かも知れません。

 

・月光舞豹姫、月光舞獅子姫

融合体とその素材。3500×2で耐性とぶっぱ持ちって普通に書いてある事おかしいと思います。素材に彩雛を混ぜる事で後続も許さないので、通れば基本終わりです。

 

~採用しなかったカード~

・月光黒羊

レベルが2である事、融合を採用していない事、彩雛で好きな月光を落として拾うには少しリソース不足な事が影響して不採用。1枚ぐらいあると便利ですが、今回は見送りました。

 

・月光蒼猫

7000打点のライオダンサーは魅力的ですが、まあそこまで通ってるならそもそも他の事しても勝てるだろうという事で不採用。もっと融合に寄せるなら確実に入れます。

 

・月光紫蝶

自分が問題視していた事故の直接的な解消にはならない札だったので。レベルが3なのもマイナスポイント。

 

・BFー残夜のクリス

前述の通りシンギングを増やす選択肢を取った為。とは言えBF2枚採用なら展開出来た場面もあったので、展開を重視するか誘発ケアを重視するかは好みで決めれば良いと思います。

 

・レッドリブート

引かないと勝てないオルターが減少した為。転生炎獣はリブート無くても案外勝てるのでメインは成金に枠を譲りました。

また、シェードブリガンダインの発動を妨げてしまうのも注意が必要だと感じました。

 

・バグースカ

Gの止まり所として用意していましたが転生にあまりに無力なので解雇。先攻で置くとインフィニティが腐る他、ナイトメアであれば一応怪獣ケアにもなるので見送りました。

 

プレイについてはまた書きます。

たぶん。

何かあれば@yoshi44125の質問箱かリプかDMまで