チーズケーキ専門店・方界支部

遊戯王のブログ 方界の可能性を信じろ

【方界(恐竜竜星スイッチ)】について

ブログへのアクセスありがとうございます、今回は【方界】におけるサイドプランについて書いて行こうと思います。

とは言え結局上手く行かなかったので没プランです。もし気に入れば是非とも活用してあげて下さい。

ちなみに前回のブログで次回は対恐竜について書くと予告していましたが、恐竜の構築が最近になって変化し、使用者も増えて来たので恐竜についてはもう少し相手をしてから纏めようかなと思います。

 

f:id:creamorcheese:20170529234306j:plain

続きを読む

環境における方界デッキ【真竜編】

ブログの閲覧ありがとうございます、クリームチーズです。

前回のブログからだいぶ間が空いてしまいましたが、しっかりと方界は使っていました。結果は全く残せませんでしたが、色々と勉強になった事もあるので書き記して行きたいと思います。

いや、はい。これから勝ちますので。大丈夫です。大丈夫...

 

今回から、現在の環境に居るデッキに対して方界がどう戦うべきか?という点を体験を交えて語って行きます。相当厳しい環境なのは間違い無いですが、プレイングと構築を練れば勝つのが不可能な相手ではないので諦めずに頑張って行きましょう。

f:id:creamorcheese:20170519001041j:plain

サムネ用デューザ君

続きを読む

【方界】関連の裁定、ルールについて

お久しぶりです、イケると思った真竜古代の機械が全く勝てなくてだいぶヘコんでいるクリームチーズです。

方界に関しては特別レギュレーション大会(参加39人)で準優勝したり、非公認大会(参加3人)で優勝したりとちょくちょく使ってました。色々考えた結果今期も方界で行く事に決めたのでブログも少しずつ更新して行こうと思います。

 

さて、今回はタイトルにある通り特殊な効果を持つクリムゾン・ノヴァの効果や実際に対戦中に出くわすことの多い「これどうなんだ?」的なルールを纏めたいと思います。自分も怪しい部分が多いのでもし間違っている所があればコメント欄かTwitterで教えて頂けると幸いです。

f:id:creamorcheese:20170401215900p:plain

特に意味のないサムネ用藍神くん

続きを読む

【環境外】のデッキで【環境】デッキに勝つにはどうすべきか?

一ヵ月ほどブログの更新をサボって花札衛にハマっていました、どうもクリームチーズです。

一応方界メインの話ではありますが、その他のデッキでも役立つ様な内容なので良ければ最後までお付き合いください。

もし、「自分はこうだと思う!」等の意見があればコメント欄に残して頂けると幸いです。

 

早速本題に入ります。今回のテーマは記事タイトルの通り

「【環境外】のデッキで【環境】デッキに勝つにはどうすべきか?」です。

当ブログではガチ環境での方界運用を目的としているので、この「勝つ」はシングル戦での勝利ではなくマッチ戦での勝利を意味しています。なのでシングル戦とは少し考え方が異なりますのでご了承下さい。

続きを読む

環境における方界デッキ【サポート編その2】

ブログへのアクセスありがとうございます、しばらく更新をサボって花札衛に浮気したり特異点で聖杯を探したりしていましたが私は元気です。

 

さて、前回の更新は年末でしたがこの2ヵ月程度で環境もガラっと変わりましたね。マキシマム・クライシスに収録されている【真竜】が【十二獣】と手を組んで【十二真竜】として環境トップに君臨しています。また、それぞれを純として組んだ物も使って居る人を見かけます。

他にも【メタルフォーゼ】が入ってる型も結果を残していますね。こちらは新規の植物族モンスター、《バオバブーン》との相性が非常に良く安定性が更に高まりました。

 

方界は当然新規は貰っていませんが、逆にほぼ全ての動きに刺さるとんでもない手札誘発が出てしまいました。

↓コイツです↓

f:id:creamorcheese:20170123003215j:plain

灰流うらら

☆3/炎属性/アンデット族/チューナー/攻0/守1800

「灰流うらら」の効果は1ターンに1度しか使用できない。

(1):以下のいずれかの効果を含む魔法・罠・モンスターの効果が発動した時、このカードを手札から捨てて発動できる。
その効果を無効にする。
この効果は相手ターンでも発動できる。
●デッキからカードを手札に加える効果
●デッキからモンスターを特殊召喚する効果
●デッキからカードを墓地へ送る効果

 

まあ誰が見ても分かる通り最強です。刺さらないデッキ探す方が難しいレベルですね。このカードで止められてしまう方界デッキに採用されているカード達を挙げてみます。

流星方界器デューザ方界業方界合神おろかな副葬、妨げられた壊獣の眠り、増殖するG、闇の誘惑、強欲で貪欲な壺、成金ゴブリン、一時休戦、手札抹殺、暗黒界の取引、etc...

多すぎですね

うららの効果は同名ターン1と言えど方界では1枚1枚のサーチがかなり重要ですし、増Gで2ドロー程する必要がある時も少なくありません。また安定度を高める為のドロソも止められてしまいます。

ですが悲観するのはまだ早いです。うららを撃たれて負けるのならうららを止めればいい、簡単ですね。なのでその為のカードを採用します。

 

続きを読む

環境における方界デッキ【サポート編】

ブログを開いて頂いてありがとうございます。

新年が近付き、制限改定も目の前となりました。KONAMIさんからのクリスマスプレゼントとして主人公が闇落ちしたり、巨大戦艦の新規が来たりと遊戯王界隈も色々と盛り上がっていますね。

そんな中、僕が方界の魅力をゴリ押しした方界使いの1人がある事件を起こしました。

これです↓↓↓

なんとこの方、あの有名なはっちCSで方界デッキを使って5-1を達成してしまいました。とんでもない快挙ですね。なお、最後はリタイアしているので決勝まで上がれた可能性も十二分にあります。(本人は割と後悔しているのでワイトプリンスの誤字に付いては突っ込まない方向で)

なぜこの方界デッキが現在の環境デッキ達を蹂躙出来たのか?今回はそれについて書いて行きたいと思います。デューザ君の記事は次回にお預けです。ごめんね。

ちなみにこの方、最近PSYフレームメインのブログを始めたので、良ければぜひご覧になって下さい。堕天使も好きらしいので気になる方はフォローしてもいいかも?

ここからは本題に入っていきます。

続きを読む

環境における方界デッキ【クリムゾン・ノヴァ編】

魔術師ストラク発売と制限改定を目前に控えた今日、皆さんはどんなデッキで来期を戦うかもうお考えでしょうか?

自分は相変わらず方界・・・の予定ですが最近花札衛に浮気気味です。でもちゃんと方界の事も考えてるので許して下さい。

 

前回まではプレイングについて軽くお話したので、今回からはメインで戦ってくれている方界モンスターについて詳しく個別解説して行きます。残りのプレイング系は来期にならないと分からないのでとりあえず保留にしておきます。たぶんいつか書くと思います。

 

第1回目はこのモンスター。

 

暗黒方界神クリムゾン・ノヴァ

f:id:creamorcheese:20161216001742j:plain

言わずと知れた方界を象徴するモンスター、勝つデュエルの95%はこのモンスターで殴って勝ってます。元々の攻撃力が3000以下のモンスターが発動した効果を受けないというとんでもない耐性を持っていますが、もちろん弱点もあります。

既にノヴァの強さは分かって頂けていると思うので、今回はノヴァを使う上で対策必須な要注意カード達を書いて行きたいと思います。

※基本的に自分が攻める時に障害となるカードですので、相手にターンが回った前提での壊獣モンスター等は省きます。

 

①3000打点を越えて来るモンスター

召喚獣メルカバー(メガラニカ)、召喚獣エリュシオン

f:id:creamorcheese:20161216001333j:plain f:id:creamorcheese:20161208035513j:plainこの画像何回使うん?

前者はアレイスターの効果で攻撃力が上がっても無効効果は受けませんが、普通に殴り返されます。これは前回散々語ってるので良いでしょう。

後者は時々採用されているのを見かけますが、フリチェの除外で3200打点なので先行で立てられるととんでもなくキツイです。壊獣のエサにするか、メルカバー共々さくらで飛ばしてしまってもいいかもしれません。

 

・十二獣ドランシア

f:id:creamorcheese:20161222030918j:plain f:id:creamorcheese:20161222030934p:plain

制限改定による構築の変更によりサラブレード、ラム、ラビーナ等の採用が目立つようになりました。それによりドランシアの攻撃力が今までより上がったので、安易に攻撃をしかけるとヴァイパーにより3000打点以上になって返り討ちになってしまう可能性が出来てしまいました。

対策としては、ヴァイパーをサーチした数をしっかり覚えて置くことですね。もちろん可能であれば波動の墓地効果で無効にしてしまうのが一番です。十二獣下級モンスターはエクシーズモンスターそのものに効果を与えるので、打点アップ効果も除外効果もまとめて無効に出来ます。

 

インフェルノイド・ネヘモス

f:id:creamorcheese:20161222031021j:plain

インフェルノイドはノヴァを出す前に妨害をして来ますが、出してさえしまえば基本的に突破されません。ですが、ネヘモスのみは3000打点でノヴァに相打ちを取ってくるので注意が必要です。業か波動を使ってしまえばモンスターのみで突破するのは不可能なので、相手が除去や聖杯を引く前に勝負を決めてしまいましょう。

まぁ出せればという大前提で話をしていますが、墓地に大きく依存している方界でインフェルノイド相手にノヴァを出すのは困難です。幸いメタは刺さりやすいのでサイドチェンジはしっかりやりましょう。

f:id:creamorcheese:20161222033432p:plain

「狂宴リリスネヘモスしとけば方界くらい余裕やろ・・・」

f:id:creamorcheese:20161222033833p:plain

「あああああああああああああああ」

 

・覇王龍ズァーク

f:id:creamorcheese:20161222034043j:plain

流行次第なのでまだ分かりませんが、出しやすい上に打点がノヴァより高いモンスターなのでパンプアップがないと突破出来ません。一方P効果の方はエクストラに依存していないデッキなので気にしないで大丈夫です。壊獣か業、波動で倒しましょう。

※なお、ズァーク+星霜の盤面だと十二獣以外に波動が撃てないので注意

 

②永続効果を持つモンスター

・イルミラージュ、Bloo-D、切り込みロックなど

f:id:creamorcheese:20161222034132j:plain

使われるかどうかは別として、ノヴァは永続効果を無効にする事が出来ないので普通に止まります。これから強力な永続効果持ちが出ないとは限らないので、覚えて置いて損は無いと思います。

 

④リクルーターや戦闘耐性持ちモンスター

・上級Kozmo、チェーンシープ、竜星など

f:id:creamorcheese:20161222034233p:plain f:id:creamorcheese:20161222034304j:plain

ノヴァは戦闘破壊して相手の盤面を突破する都合上、リクルーターや破壊耐性持ちには滅法弱いです。対策は壊獣モンスターを送り付けるか、デューザを使って深淵に潜む者を立てる事ですね。特に後者は多くのデッキに刺さるので、倒しきれなくても相手の動きを止められる可能性が高くオススメです。毎回壊獣を引けるとも限りませんからね。

 

⑤魔法&罠カード

f:id:creamorcheese:20161222034432j:plain f:id:creamorcheese:20161222034449j:plain f:id:creamorcheese:20161222034506j:plain

ノヴァは魔法と罠カードには一切耐性を持っていないので、1枚あれば普通にやられます。特によく引っかかるのは通告、聖杯、皆既あたりですね。

これらの対策は他のデッキ同様、羽根帚やツインツイスターを積んで対処すれば良いでしょう。特に方界はツインツイスターを3枚積んでも問題無いデッキなので、枠に余裕があればぜひとも入れて置きましょう。

伏せ対策カードとしてホールディング・レッグスというカードもあるのですが、新規の魔術師に時空のペンデュラムグラフというサーチ可能なぶっ壊れ永続罠カードがあるので来期では微妙です。レッグスはチェーンされて表にされるとバウンス出来ないので、どうしても足りないならスパイプレーンを使うかコズミックサイクロンを積んだ方が良いですね。

ちなみに皆既を受けてもエンドフェイズに表になった後に3000バーンはちゃんと入ります。覚えて置きましょう。

 

 

いかがでしたでしょうか?ノヴァは強力なモンスターですが意外と環境に置いて辛いカードが多い事が分かったと思います。ですが、それに対策する為のカードを使えばまだまだノヴァは通せる範囲なのでバランスを考えて構築をして行きたいですね。

次回はデューザかバスターガンダイルについて書きます。どちらもこのデッキでは重要な役割があるので是非とも参考にして下さい。

 

ブログランキング参加してます。良ければクリックをお願いします!

 


遊戯王 ブログランキングへ

にほんブログ村 ゲームブログ 遊戯王(カードゲーム)へ
にほんブログ村